【青春時代を思い出す名曲】2000年代前半の青春パンクの名曲3選

生活のあれこれ

先日、Amazon music Unlimitedを契約しました。

今まで聞けなかった曲が聴ける!

と、快適に音楽を聴いていたのですが、懐かしい曲が出てきて青春を思い出していました。

スポンサーリンク

Amazon music Unlimitedは定額で聴き放題

Amazonの音楽配信サービスです。

プライム会員になれば、追加料金なしでAmazon music Primeの約200万曲が聴き放題!

一方、Unlimitedは通常月額980円、プライム会員なら月額780円で7,000万曲が聴き放題になるプランです!

Unlimitedのプランはこちらから

昔、友だちに貸したら返ってこなくなったCDの音源も見つかりそう!

さにー
さにー

探してる曲あったよ!

テレビに繋ぐだけでAmazon musicが聴けちゃうFire Stick 4Kもおすすめです。

青春パンクで青春が思い出される

学生の頃に聴いていた曲を耳にすると、不思議なことに当時の出来事が、フラッシュバックするように思い出されます。

青春パンクが流行っていた頃。

私は高校生くらいでした。まさしく青春!

青春パンクは青春時代そのもの

その名の通り、青春時代の恋愛や葛藤などを歌っているものです。

青春パンクの定義は人それぞれなので、「これは青春パンクじゃないよな」など、意見がわかれることがあります。

音楽のジャンルって意外と曖昧だったりします。

筆者が考える青春パンクは、気持ちをストレートに感情的に伝えるようなものだと思っています。

そんな青春パンクで青春を振り返ります。私が思う青春パンクの中から3曲を厳選してみました。

皆さんもご一緒に当時を思い出してみてください、どうぞ。

名曲①BABY BABY

GOING STEADYの一曲ですね。通称ゴイステ

今や俳優としても大活躍、銀杏BOYZの峯田さんのバンドですね。

初めてライブ映像を見た時は、本当に衝撃的でした!!

BABY BABYは、アルバム『さくらの唄』に収録されています。

『さくらの唄』は、名曲揃いです!

ゴイステを聴くと当時を思い出しますが、その中でも、 BABY BABYは泣けてきます!まじで泣けます!

当時の甘酸っぱい片想い。

登下校の時に好きな人見つけたりしたら、それだけでうれしかったあの頃。

そう、ピュア!

ライブをするからと言われて見に行って、話もできずに帰ってきたあの頃。どうしてあんなに純粋だったのでしょう。やっぱり若さでしょうか。楽しかったな。

さにー
さにー

ちゃんと青春してたんだね。

みんなに好きな人がいていろいろな思い出があります。

青春の恋って切なかったわーと共感してもらえると思います。

名曲②銀河鉄道の夜

もう一曲またゴイステです。またこちらの曲もアルバムさくらの唄に収録されています。

この曲は、イントロからもうしびれます。

早押しイントロクイズで、この曲が出題されればすぐピンポンが押せるくらい好きです。

そしてまた歌詞が最高!
不思議な歌詞ですが、なぜか思い浮かぶようなせつない情景。何をしてもうまくいかなくて苦しい葛藤のようなものを感じます。涙が出てくるー。

青春の中で、葛藤した思い出がよみがえってくるのではないでしょうか。

さにー
さにー

大人になっていくための葛藤だねー。

名曲③国道二号線

公式のYouTubeがあったので、YouTubeにしました!

ガガガSPもよく聞いていました。線香花火と悩みましたがやっぱり国道二号線ですかね。高校の近くに国道があったので、自分とリンクさせて考えたりしていました。これはあるあるなんじゃないでしょうか?(私だけ?)

歌詞の中で、

「僕は多分次の彼女が出来るまで 多分君の事が好きでいると思う」

ガガガSP『国道二号線』より

とあって矛盾を感じていたのですが、歌詞にすごく共感するわけではないけれど、なんかわかりますよね

もし好きな人ができれば、君を忘れられるかもしれないってことだと私は解釈しました!歌詞って奥深い!

そしてコザック前田さんの声は、すごく特徴があります。そこがまた心に響くのかもしれないですね。

さにー
さにー

愛というより、恋って感じ!!

誰?
誰?

いきなり何??

今聴いても最高!青春パンクの名曲たち

学生時代を振り返って書いてみましたが、いいですね!!久しぶりに当時の曲をじっくり聴いてみましたが、胸が熱くなってしましました。
青春って甘酸っぱいですね。楽しいこともあったしツライこともありましたが、いい思い出になっています。
今回は青春パンクで振り返りましたが、当時よく聴いていた曲を思い出して、忘れかけていた青春時代を思い出してみてはどうでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
生活のあれこれ
スポンサーリンク
sunnysan

パート勤めの二児の母。
元ライブハウスのスタッフで、8年程働いていました。
今までサービス業、接客業をしてきた体験など書いています。
たまに趣味や暮らしことについても書きます。

sunnysanをフォローする
シェアする
sunnysanをフォローする
さにーさんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました