固めがおいしい!みしらず柿の魅力と今さら聞けない皮のむき方【まな板不要】

生活のあれこれ

寒いー!!こたつに入りたい!!

こたつといえば。。

我が家では小さい頃からこたつでみかん!はもちろんのこと、こたつで柿も当たり前でした!!!

10月下旬から11月下旬位までの期間限定の果物、そう!柿!

わたくし、柿の中でもみしらず柿が大好きでございます。

ところでみしらず柿、知っていますか?

え!?知らない!?

名前も知らない方とまだ食べたことがないあなたに、みしらず柿の魅力をご紹介!!

柿ってどう剥くの?と今さら聞きにくい疑問を抱いている方にも、まな板がいらない柿のむき方を伝授いたします。

スポンサーリンク

みしらず柿とは?

福島県会津三里町、会津若松市などで生産されています。

皇室への献上柿としても有名です。

特徴としては、

  • 身が大きい
  • 種がない
  • すっきりとした甘さ

甘柿とは違い、甘すぎずに後味もすっきりとしているので、ぱくぱくと食べてしまいます。

みしらず柿の名前の由来

名前の由来として有名なものが2つあります。

ちなみにみしらず柿を漢字で書くと身不知柿と書きます。

由来の1つ目は、木の枝が折れてしまう程大きな身をつけるというものです。

枝が折れる程頑張っちゃうなんて、みしらず柿も頑張りやさんですね。

由来の2つ目は、柿がおいしすぎて身の程も知らずに食べすぎてしまうというものです。

こんな由来を聞いたら食べてみたくなりません!?

おいしい食べ方

みしらず柿は渋柿です。

ほとんどの柿は渋抜きをして出荷されます。

小さい頃、おばあちゃんが渋柿を焼酎で渋抜きをするのを良く見てました!

通常箱で販売されているものは、ほとんどのものに開封日が記載されています。

開封日は渋抜きが完了する目安ですので、開封日に開けて一旦中身を確認してみましょう。

まだ渋い場合は、あと1〜3日程置きます。

固めが好きなら早めに食す!

我が家は固めのカリカリした柿が好きなので、開封日からは大忙し!!食べます!

経験があると思いますが、柿は柔らかくなりはじめると一気に傷み始めるので注意しましょう!

柿は体を冷やす

柿は体を冷やすとおばあちゃんに言われていました。私の場合、夜食べると夜中トイレに行きたくなりますので、体が冷えやすい方は食べ過ぎに注意してください。

ただ栄養価が高いので美容、整腸作用、二日酔い予防にも効果があります

柿のむき方(まな板不要)

こたつで柿をむきながら食べるのが我が家流。

まな板を使わずにこたつでむいて食べましょ!

1、余分なヘタの部分をナイフでむき、ヘタの方からくるくると皮を剥いていく

2、ヘタを下にしてナイフで切る

3、あとは手で取れる

みしらず柿は種がないのでナイフを入れる際、とても切りやすいですよ。

結局みしらず柿はおいしい!

柿を買って食べる機会はあまりないかもしれませんが、みしらず柿は試しに一回は食べて欲しい果物です。

一年に一回!期間限定の旬の味。

ぜひお試しあれー!!

生活のあれこれ
スポンサーリンク
sunnysan

パート勤めの二児の母。
元ライブハウスのスタッフで、8年程働いていました。
今までサービス業、接客業をしてきた体験など書いています。
たまに趣味や暮らしことについても書きます。

sunnysanをフォローする
シェアする
sunnysanをフォローする
さにーさんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました